<エッセイ>役者

仲代達矢自伝的随想集 名優自ら綴る「役者」の素顔
愛称モヤの誕生秘話、映画と舞台、夫婦のこと、無名塾に集う若者たち・・・

1980年映画「影武者」が封切された時に、講談社より単行本と
して刊行された。1997年に小池書院より再刊行となった本。

当時、『故 黒澤 明 映画監督』が仲代達矢に送ったメッセージ

仲代君とは「七人の侍」で出逢ってから
40年以上の月日がたつが、
これからも頑張ってもらいたい役者さんだ。
今後の活躍を期待するとともに、
また仕事をしたいと思っています。

個別送料:360円/個
※まとめてご購入の際は送料が異なります。改めてメールにてご通知いたします。
販売価格
950円(内税)
購入数